つみき

歴史と自然豊かな街に住む

古都鎌倉は歴史的建造物が多くあり、海や山の自然が豊富にある魅力のあるエリアです。この鎌倉市内で不動産を購入する場合、エリアによって実に様々な特徴があります。どのようなライフスタイルを望むかによって選ぶエリアが異なりますので、その特徴について事前に知っておくと役立つでしょう。

住みやすい住宅を見つける

模型

都内で安く手に入る住まい

マイホームは生活の拠点となるので、どこにマイホームを構えるかはとても重要なポイントです。東京都内は地価が高いですが、なるべく安くマイホームを持ちたいなら、多摩地区の狛江がお勧めです。狛江なら手に入れやすい価格の中古住宅が沢山売られています。また、23区内ならとても手に入りにくい不動産でも、狛江なら23区の半分以下で販売されていることが多いです。都内で安くマイホームを構えたい人には、狛江の中古または新築住宅が狙い目です。ただ、狛江市といっても広いので、自分や一緒に住む家族が住みやすい環境にあるマンションや一戸建てを探すことが大切です。毎日電車で通勤・通学しているなら、電車通勤・通学が便利な場所に建っているマンションや一戸建てが理想的です。また、子供がいるファミリーなら、子供の学校が近い所であることや、治安がいい所であることが選ぶ時の優先事項となります。しかし、現実的に、そのような良い条件がすべて揃った不動産を予算内で見つけるのは大変なことです。事前に家族で話し合いをして、絶対にゆずれない優先事項を決めておくおくことで、家族が住みやすい住宅を見つけることができます。希望にあった住まいを見つけたら、不動産会社に電話をして予約をすれば、見学ができます。どの住まいにするかは、その後の人生を左右することになるので、家族みんなで見学をして決めることが大切です。疑問に思ったことは不動産会社の営業マンに聞けば答えてくれます。

男女

ブランド力があります

湘南の不動産であれば、比較的スムーズに売却することができます。買取サービスを利用する前に、仲介をお願いしてみましょう。また、湘南の物件は借りたいというニーズも強いので、賃貸物件として貸し出すことも視野に入れておきましょう。

家の模型

海沿いの人気エリア

神奈川県の茅ヶ崎市においては、海沿いの湘南エリアにあるために人気の不動産物件がそろっています。新築住宅や古民家など様々なスタイルの物件があり、鎌倉エリアよりも探しやすいと考えます。都心からのアクセスもよく、昔ながらの街並みが魅力の場所です。